読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スローライフ

こんにちわ。

minimalistkunです。

 

昨年、私にとってミニマリスト元年でした。

今年は更にミニマルな部屋、そしてミニマルなライフスタイルを

つくっていきたいです。

 

ミニマリストになり、モノを減らし、思考をシンプル化するように

生活していると

何かを増やすことより、少なく厳選する習慣が「増え」ました。

 

以前は、やりたいこと、したいことをどんどん増やし、予定をいっぱい

にしていました。

 

今は逆に何もしない時間を作ったりすることがあります。

 

我が家は3DKです。

今後1LDKに住めたらと考えています。

そして極力田舎に住みたい。

 

家賃も3万前後。

理想です。

 

ベッドも処分し、今は布団を和室に敷いて寝ています。

これだけでだいぶ部屋の必要サイズを削減できます。

 

ソファも捨てました。炊飯器も捨てました。壁に貼っていたポスター

や絵も捨てました。

 

 

minimalistkun.hatenablog.com

 

 

財布は重たくサイズがでかいルイヴィトンの財布をやめて

アブラサスの薄い財布にしました。

 

minimalistkun.hatenablog.com

 

本もかなり捨ててkindleに徐々に移行中。

 

minimalistkun.hatenablog.com

 

モノが少なくなるほどに洗練され

気持ちの良い「空間」を手にいれつつあります。

 

「空間」をつくる

これは私にとって気持ちの良い作業です。

 

今後、部屋を小さくし、家賃も少なくし、

自然が多い田舎に暮らしたい

 

日本どこにいても仕事ができる

場所を選ばない仕事環境、ライフスタイルが可能

 

そんなことが当たり前の時代が理想です。

 

ノマド

現在は極少数の方々がそのような仕事をしています

 

これが多くの方々が当たり前になるワークスタイルになれば

と思います。

 

昨年から外国の労働スタイルを調べることが多くなりました。

海外と比べ、まだまだ日本が遅れている現状を少しづつ把握しつつあります。

 

幸福度の高い国の労働文化

もっともっと知ることで、自身の変化にも活用したいです。