読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ミニマリストの習慣ノート [RHODIA, MD NOTEBOOK,無印良品]

こんにちわ。

minimalistkunです。

今日も気持ちの良い朝。

幸せです。(^^)

朝から美味しい珈琲の飲む時間。

癒やされます。

珈琲が飲めるようになりすっかり習慣です。

 

minimalistkun.hatenablog.com

 

習慣。

習慣がヒトをつくり、人生をつくります。

 

習慣の大切さは様々の本でも書かれていますよね。

 

私も習慣がいくつかあります。

これから身に着けたい習慣もあります。

 

今日は、以前から習慣にしていますが

今年更に精度を上げようとしている習慣を

お伝えします。

 

それは

「ノートに書く」習慣。

 

何を書くのか用途別に分けています。

  1. 日記
  2. 感謝ノート、やりたいことリスト、楽しいことリスト
  3. 習慣リスト

現在は大きくこの3つです。

 

使用しているノートは

 

f:id:minimalistkun:20160206094312j:plain

f:id:minimalistkun:20160206094411j:plain

 

この3つです。

 

RHODIAのノートは日記に使用しています。

切り込み線があり全部書き終えるとスキャンして

kindleに保存しています。

スキャンはこれを使用しています。↓

 

minimalistkun.hatenablog.com

 

真っ白なMD NOTEBOOKは、習慣リストとして使用。

 

ミドリ MDノート<A5> 方眼罫

ミドリ MDノート 方眼罫

 

 無印良品のノートは、多目的に使用。

主に、感謝ノート、やりたいことリスト、楽しいことリスト

様々なメモとして使用しています。

 

3つのノートの共通点は方眼タイプであること!

 

f:id:minimalistkun:20160206095155j:plain

 

文字がまっすぐ書けますし、線も引けます。

私にはこれがベスト!

 

使用するボールペンは、

f:id:minimalistkun:20160206095322j:plain

 

ジェットストリーム

書き心地が最高です!

これを使うと「書く」ことが好きになります。

ボールペンとは思えないなめらかさ!

字も綺麗に書けます。(^^)

 

私がなぜ、ノートに書くことを習慣にしたのか?

 

思考のミニマル化です!

ヒトは頭の中だけで考えていると

3次元の空間で永遠とぐるぐると

思考のループに突入します。

 

その思考をノートに書き出すことで

2次元の空間にだすことで

思考が整理され頭の中がすっきりし

頭の中に空間が生まれます。

 

モノがない部屋と同じく

頭の中もスッキリし、落ち着く環境になります。

 

ミニマリストなので(目指しているので)

基本デジタル化をすすめていますが、

アイディアを考えたり、頭の整理をするときは

アナログなノートがオススメです。

 

スティーブ・ジョブズ

この方は、真っ白な紙やホワイトボードなどで

会議をしていたと本で読んだ記憶があります。

 

Macをつくったジョブズでもアイディアを

考えるときは手書きというアナログ。

 

孫正義さんもそのような手法だったと思います。

アイディアを出すときは、手書き

その後、デジタルでプレゼンの資料をつくる。

 

ノートに書き出すことは

思考の整理、ミニマル化につながる良い習慣ですね。

 

日記は後々読み返すと楽しいですし。

 

ミニマリスト、佐々木典士さんもこのようなこと

を発言されています。

 

モノだけでなく、経験を書くことですっきりとさせる。増えた経験をガラクタのままにさせておかない。しっかりと経験を「使う」ものにしていこう。

 

 「経験」のミニマリズム佐々木典士 – Minimal & ism

 

ノートで思考のミニマル化、頭をすっきりさせる習慣。

オススメです。